プロミスレディースで主婦・パートがお金を借りるには?

プロミスレディースは専業主婦・パート主婦でも借りれる?この記事では主婦がプロミスレディースでお金を借りる時のカードローンの条件や審査上のポイントをまとめているので参考にして下さい。

プロミスレディースは、必ず女性スタッフが対応するフリーコールを用意した女性専用キャッシング商品です。

プロミス atm

緊急でお金が必要になった女性から人気ですが、主婦であっても利用できるのでしょうか?結論から言うと、プロミスレディースは条件さえ満たせば主婦でも利用できます。

  • 20歳以上である
  • 毎月収入を得ている

つまり、働いている主婦であれば、プロミスレディースは問題なくお金を用意してくれるわけです。

そこで今回の記事では主婦がプロミスレディースでお金を借りる時のカードローンの条件や審査上のポイントをまとめているので参考にして下さい。

更に口コミを要チェック

プロミスレディース 初めての方は最大30日 金利0円!
【20~30代に人気】


プロミスレディース

実質年率 4.5%〜17.8%
限度額 1~500万円
審査スピード 「最短30分」
3項目入力で簡単3秒診断!
カードレス可能で郵送物なし!
Web完結可能で来店も不要!

※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合もあります。

プロミスレディースはアルバイトやパート主婦でもOK!

プロミスレディースは、どんな雇用形態でも収入が安定していれば利用できます。つまり、アルバイト・パートをしている主婦でもプロミスレディースでキャッシングできるのです。

主婦Aさん主婦Bさん主婦Cさん
月収4万円~5万円7万円~8万円15万円~20万円
年収約60万円約90万円約210万円
借り入れ可能額約20万円約30万円約70万円

ただし主婦の場合、正社員よりも年収が低いことが多いため、借り入れできる金額も少額になる傾向があります。

自分の年収の3分の1を超える借り入れはできないということをあらかじめ認識しておきましょう。

専業主婦は借入不可

プロミスレディースはパート主婦でも借り入れ可能といいましたが、その反面、個人的な収入がない専業主婦については、残念ながら利用することができません。

専業主婦がお金を借りることが出来ない理由

消費者金融の業務の基本となる法律である貸金業法では、専業主婦への融資について以下のように規定しています。

    「貸金業法」は、消費者や事業者の皆さまに貸付けを行う貸金業者に関する規制などを定めた法律です。多重債務問題の解決と安心して利用できる貸金市場の構築を目指し、2006年12月に抜本改正され、段階的に施行後、2010年6月に完全施行されました。

    引用:金融庁

    総量規制とは、個人の借入総額が年収の3分の1以上にならないように、貸金業者(消費者金融、クレジットカード会社)を規制する法律のことで、同時に収入がゼロの方にはお金を貸せないようになっているということ。

    したがって収入のない主婦はプロミスレディースで借入することが出来ないのです。

    専業主婦がプロミスレディースの審査を通すには?

    ここのところ在宅で仕事をしているという主婦の方が増えつつありますが、そういう専業主婦であればプロミスレディースの審査に通る可能性があります。

    ここでプロミスレディースがいう専業主婦の定義を見てみましょう。

    婚姻関係収入状況状況
    未婚利用可能
    未婚利用不可
    既婚利用可能
    既婚利用不可

    利用可能か不可かは、未婚/既婚は利用可能/利用不可と関係がないのです。そう、未婚か既婚かではありません。問題の核心は、専業主婦に収入があるかないかなのです。

    専業主婦でも収入がありさえすればプロミスレディースのキャッシング利用は可能になります。収入がなければ、プロミスレディースではキャッシング利用はできないという実にシンプルなことなのです。

    つまり、現在は収入のない専業主婦でも、パートやアルバイトなどを始めて収入が得られれば、プロミスレディースの審査に通ることが可能です。

    プロミスレディースの申し込みから返済までの流れ

    実際にプロミスレディースを主婦が利用するなら、どのような流れで手続きをすすめれば良いのか。
    ここでは、プロミスレディースの利用に必要なもの・手続きの流れ・返済方法を解説します。

    申込みに必要なものはたったの2つ

    プロミスレディースを利用するために主婦が用意しなくてはいけないのもは、たった2つだけです。

    身分証明書

    免許証・保険証・パスポート・個人番号カード上記のいずれかを用意しておきましょう。身分証明書本人確認のために提出します。スマートフォン申し込みはスマホで必要書類をアップロードできるので簡単に申し込むことが出来ます。

    収入証明書

    • プロミスレディースでの限度額が50万円を超える場合
    • プロミスレディースと他消費者金融・クレジットカード会社からの限度額合計が100万円を超える場合

    は、源泉徴収票・確定申告書・給与明細書(直近2ヵ月分)などいづれか1点の収入証明書が必要となります。

    申込から借入までの流れ

    必要なものがそろったら、以下の手順で申し込みを進めてください。

    プロミス atm

    1. プロミスレディース公式ホームページにアクセス
    2. 申し込み
    3. 個人情報や希望金額などを入力
    4. 必要書類の提出
    5. 審査開始・在籍確認
    6. 審査完了
    7. キャッシング方法の選択(銀行振り込みかATMキャッシング)

    プロミスレディースでは審査開始から審査完了までの手続きを最短30分となっています。全体の手続きが終わるのは長く見て1時間程度と考えおきましょう

    即日借りたいならチェック

    主婦でも電話が職場にかかってくる

    パートやアルバイトで収入を得ている主婦でも、プロミスレディースからの職場の電話は避けられません。

    ただ、パートやアルバイト先が飲食店のような場合は、自分宛に電話が来ることなんてほとんどありませんよね。

    どうしても電話が職場にかかってくるのを避けたければ、その旨を申込みの確認電話の際に伝えておきましょう。もしかしたら融通を聞かせて、電話の代替案を提示してくれるかもしれません。

    旦那さんにバレたく無い主婦はここに注意!

    最後に、旦那さんにバレずにキャッシングしたい主婦の方に向けて、プロミスレディースで押さえておくべき注意点を紹介します。

    必ずネットから申し込もう

    プロミスレディースは、ネットから申し込むと郵送物が届く時間帯を指定できます。確実に旦那さんがいない時間帯に受け取るためにも、必ずネット上で申し込みを行いましょう。

    固定電話番号は登録しない!

    主婦に限らずプロミスレディースに申し込む際、連絡先には携帯電話番号・固定電話番号のいずれかを登録できます。

    自宅に電話が来ると旦那さんが出てしまう恐れがあるので、必ず自分の携帯電話番号で登録しましょう。

    滞納だけは避けよう

    返済に遅れると、数日後に担当者から電話連絡が入ります。電話内容は返済が遅れていることをお知らせするだけなので、怖がる必要はありません。しかし、やり取りを旦那さんに聞かれるとバレるリスクが高まるので、滞納は避けた方がいいでしょう。

    借入の際は必要な額だけを借りるようにしましょう。また計画的に返済することも忘れないでくださいね。

    プロミスレディース 初めての方は最大30日 金利0円!
    【20~30代に人気】


    プロミスレディース

    実質年率 4.5%〜17.8%
    限度額 1~500万円
    審査スピード 「最短30分」
    3項目入力で簡単3秒診断!
    カードレス可能で郵送物なし!
    Web完結可能で来店も不要!

    ※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合もあります。