プロミスレディースの返済方法まとめ

プロミスレディースの返済について解説しています。プロミスレディースの毎月の返済額や返済方法について気になる人は返済額(利息)を抑えてお金を借りる方法もまとめているので参考にして下さい。

プロミスレディースで審査通過。その後の返済方法は?

プロミスレディースは返済方法が6通り、返済日が4パターンと、自分に合った返済計画を立てられるカードローンです。

そこで今回のサイト記事ではプロミスレディースの返済方法や返済額など、あらゆる角度から情報をまとめています。

  • プロミスレディースの返済日は?
  • 定型ATMはあるの?
  • 毎月の返済額はどのくらい?
  • 一括返済が可能かのか知りたい

などなど、気になるなら最後までチェックしてくださいね。

プロミスレディース 初めての方は最大30日 金利0円!
【20~30代に人気】


プロミスレディース

実質年率 4.5%〜17.8%
限度額 1~500万円
審査スピード 「最短30分」
3項目入力で簡単3秒診断!
カードレス可能で郵送物なし!
Web完結可能で来店も不要!

※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合もあります。

プロミスレディースの返済方法は6種類

プロミスレディースで約定返済を行う場合、その方法は主に6種類あります。

プロミスレディースの主な返済方法

  • インターネット返済
  • 口フリ(口座振替)
  • 店頭窓口
  • プロミスレディースATM
  • 提携ATM
  • コンビニのマルチメディア端末※

※Loppi(ローソン・ミニストップ)、Famiポート(ファミリーマート)

プロミスレディースに対応しているATM

  • 三菱UFJ銀行
  • イオン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • セブン銀行
  • ローソンATM
  • E-net

ちなみに全国にどれだけのプロミスレディースが利用できるATMが設置されているのかと言うと、なんと「10万台以上」にもなります。(平成28年4月時点)

仕事に向かう途中に利用できますし、仕事帰りにも利用できるでしょう。家の近くでも利用できますし、国内旅行であれば、旅行先から利用することも可能です。

提携ATMの利用手数料・返済不可のATMに注意!

プロミスレディースの返済はプロミスレディースATMだけでなく、提携ATMでも行えます。主なATMの手数料は、次の通り。

プロミスレディースの返済ができる主なATM・手数料

金融機関手数料
三井住友銀行ATM無料
・ゆうちょ銀行ATM※
・イーネット(E-net)
・ローソン銀行
・セブン銀行
<取引額:1万円以下>
108円
<取引額:1万円超>
216円
※利用するにはWeb明細の登録が必要

この他にもお金を借りるだけでなく、次の金融機関ATMで返済できます。

三菱UFJ銀行ATM/西日本シティ銀行ATM/セブン銀行ATM/イオン銀行ATM/横浜銀行ATM/東京スター銀行ATM/第三銀行ATM/福岡銀行ATM/熊本銀行ATM/親和銀行ATM/広島銀行ATM/八十二銀行ATM/クレディセゾンATM

これらのATMも利用手数料がかかります。しかしインターネット会員サービスの「プロミスレディースポイントサービス」には、提携ATMの利用手数料も無料になるサービスも。必要に応じて利用するといいでしょう。

返済分の借入残高の反映にタイムラグがあるのはなぜ?

プロミスレディースの口座振替に限っての話ですが、返済分の借入残高の反映にタイムラグがあることがあります。

プロミスレディースの口座振替は返済用口座が「三井住友銀行」・「ジャパンネット銀行」なら、引き落としの当日に返済分が借入残高からマイナスされますが「三井住友銀行」・「ジャパンネット銀行」以外なら、借入残高への反映は3営業日後になります。

返済分が反映されていないからと言ってこの場合は延滞扱いとはならないので安心してください。

プロミスレディースの返済日

プロミスレディースではお金を借りる後、カードローンの毎月の約定返済日は5日、15日、25日、末日の中から自由に選べます。

指定した返済日初回返済月
5日<借入日:1日~19日>
・借入日の翌日
<借入日:20日~末日>
・借入日の翌々月
15日<借入日:1月~末日>
・借入日の翌月
25日<借入日:1日~9日>
・借入日の同月
<借入日:10日~末日>
・借入日の翌月
末日<借入日:1日~14日>
・借入日の同月
<借入日:15日~末日>
・借入日の翌月

25日が給料日という方が多いと思いますが、その場合は特別な事情がないかぎりは25日や30日を選ぶべきです。そうすることでお金を借りる際も残高不足や返済忘れを防ぐことができます。

ただし、口座振替(自動引落し)で返済する場合は、三井住友銀行またはジャパンネット銀行以外の金融機関は毎月5日に設定されます。

契約後は、次の方法で返済日を変更することも可能です。

  1. 自動契約機で手続き
  2. 店頭窓口で手続き
  3. 郵送

ただし利息清算を要する場合・変更不可となる場合もあるので詳しくはプロミスレディース公式サイトにてチェックすると良いでしょう。

プロミスレディースの返済額は借入額によって変わる

借入残高返済額返済回数
30万円以下借入後残高×3.61%(1,000円未満切り上げ)~36回
30万円超過~100万円以下借入後残高×2.53% (1,000円未満切り上げ)~60回
100万円超過借入後残高×1.99% (1,000円未満切り上げ)~80回

ちなみにプロミスレディースの公式ホームページには返済額一覧が載っていたり返済シミュレーションがあるので、自分で計算する必要はありませんが例として5万~50万円まで借入した場合の返済額は以下のようになります。

返済シミュレーション

借入後残高毎回のご返済額
5万円2,000円
10万円4,000円
20万円8,000円
30万円12,000円
40万円13,000円
50万円14,000円

※最終借入後の残高に応じたご返済額となります。

このようにプロミスレディースの返済額は、毎月最低2,000円からで、借入れ残高に応じて段階的に増えていきます。

返済遅れた!?延滞は厳禁

プロミスレディースはもし支払いが滞ってしまうと、金利20%の遅延損害金が毎日発生してしまいます。

遅延損害金は毎月の利息とは別に発生するため、かなり大きな負担になることは間違いありません。

遅延なく毎月きちんと返済できるよう、計画の立て方や効果的な支払い方法を押さえておきましょう。

プロミスレディースへの返済で小銭が残ったら?

プロミスレディースで借りたお金を返済した場合、小銭が残る場合があります。小銭が残る返済は通常返済の最終回、または途中完済をする際に発生します。

ですので、通常返済の最終回で残高と利息合計で6,073円であった場合、6,000円を入金すると完済扱いになります。

プロミスレディースの返済方法(まとめ)

プロミスレディースはその他の大手消費者金融と利便性は変わらず、返済額も月々2,000円からと、自分のペースで返済しやすいカードローンです。

ただし、毎月の返済額はあくまで最低の返済額と考えて、余裕があるときは多めにプロミスレディースに返済するようにしましょう

完済予定時期や生活に支障をきたさない返済額を事前確認しておくことで、延滞などの遅れや借り過ぎのリスクを軽減できます。

また、普段の生活費で使い過ぎている部分を見直せるため、無理なく返済できる環境づくりも可能です。

上記でも紹介したように、カードローンの利息は借入期間の長さによって大きく変化します。

そこで、ボーナスが支給されてお金の余裕が出てきたときに繰上返済を行ってください。

プロミスレディース 初めての方は最大30日 金利0円!
【20~30代に人気】


プロミスレディース

実質年率 4.5%〜17.8%
限度額 1~500万円
審査スピード 「最短30分」
3項目入力で簡単3秒診断!
カードレス可能で郵送物なし!
Web完結可能で来店も不要!

※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いとなる場合もあります。