マンモスローンの審査時間

マンモスローンの審査時間についてわかりやすく説明しています。中小の消費者金融ながらスピード審査が可能で、申込んだその日のうちに審査結果が出ることも多いです。申込み方法は、ネット、電話、来店、郵送またはFAXの4種類があるので、自分に合った方法を選びましょう。

マンモスローンの審査時間【状況別に徹底調査】

収入の3分の1以上の借り入れがあったり、複数の貸金業者から融資を受けていると、毎月の返済は膨大になり、払っても払っても払いきれないという事態に陥ってしまいます。

マンモスローン

それらの借り入れをまとめて、月々の返済を楽にしようというのが、マンモスローンの借換ローンです。

大手消費者金融は、過去の借入歴の詳細や現在の収入、家族構成などを重視して審査をするため、状況によっては審査に通る確率が低くなる事があります。

そして意外と気が付かない人が多いのですが、大手金融会社は利息も安いのですが、その分やはり審査は厳しいです。

したがって急ぎの融資が必要ならば、中堅のマンモスローン等が狙い目かもしれません。

そこで今回は、中堅の消費者金融マンモスローンの審査時間をまとめてみました。急ぎでお金が必要という人は最後までチェックしてくださいね。

マンモスローン 他社借り入れのおまとめ専門!


マンモスローン

実質年率 7.3%~15.0%
限度額 100万円~500万円
審査時間 1週間目安ネット上のみで完了
毎月の返済金額の軽減も可能!
多重債務者でも借入の見込みアリ

マンモスローン

マンモスローンの融資審査内容~お申し込みの流れ~

マンモスローンの審査時間を知るためにも、マンモスローンの審査の流れを簡単に頭に入れておきましょう。

大手消費者金融や銀行カードローンに落ちた属性でも審査可能

マンモスローンが他社の中堅どころと比べて人気が高いのは間口の広い融資対応にあります。

大手金融会社や銀行カードローンは多重債務、債務整理、自己破産への融資は絶対に有り得ません。

しかしマンモスローンではこのような属性の人にも審査の間口を設けている事が特徴となっています。

とはいえ明らかに借金が多い人や他社より借り入れ回数が多いなどといった人は融資が難しくなりますのでご注意下さい。

マンモスローンの審査時間は最短で1時間

マンモスローンは大手消費者金融や銀行ほどの知名度は無いながらも、独自の審査ノウハウを元に迅速な融資を行っています。

年末年始や年度末などの繁忙期には申込みが全国から殺到するためその審査スピードもある程度抑えられてしまいますが、原則としてマンモスローンの審査時間はおよそ申し込みから1時間から2時間程度で完了します。

申込方法

  1. インターネット申し込み
  2. 郵便・FAXでの申し込み
  3. 電話からの申し込み
  4. 来店でのお申し込み

の4つの方法があります。

それぞれ審査時間をスムーズに進めるために流れを見ていきましょう。

インターネット申し込みのマンモスローンの審査時間

インターネット申込みは、マンモスローンの公式サイトから申込み情報を入力して送信すると審査が始まります。

パソコンはもちろん、スマホからでも申込みできます。

名前や住所、勤務先の情報、他社の利用状況など入力して、連絡希望日時を指定して送信します。

指定した日時にマンモスローンから確認の電話が入り、それから審査時間は最短1時間で結果が出ます。

審査結果の連絡も電話で入る

マンモスローンの営業日は平日のみなので、土日祝日にネット申込みをすると、週明けの平日に審査が行われます。

審査に合格できれば、銀行振込でお金を借りることができます。

その後、郵送またはFAXで必要書類や契約書類を送って契約手続きが完了します。

この時、大手消費者金融のように書類をスマホで撮影してオンラインで送信する方法は対応していないので注意してください。

マンモスローンを利用した人の口コミでは、ネットから申込んで、実際に即日で振込みしてもらえたという体験談が多数あるのが印象的でした。

電話申込みのマンモスローンの審査時間

不明点を質問したり、相談しながら申込みたいときは、電話で申込みすることもできます。

マンモスローンの申込受付電話番号と営業時間は下記のとおりです。

  • 03-3835-3310
  • 平日のみ 9:00~18:00

マンモスローンには0120のフリーダイヤルはないので、申込みのときは通話料が発生します。

審査時間はネット申込みと同じく約1時間前後です。

申込み情報を口頭で伝えるので、パソコンで入力するよりも時間がかかるので注意してください。

審査時間を経て結果が出たあとの流れは、ネット申込みのときと同じです。

口コミの体験談を参考にすると、電話で対応してくれる担当者は男性の場合も女性の場合もあるようです。

来店申し込みのマンモスローンの審査時間

マンモスローンは店舗に来店して、対面で相談しながら申込みすることもできます。

来店すればマンモスローンの審査時間は他の方法よりも掛かるものの、じっくり話をしながら手続きできるので、他社の借入れが多かったり、過去に債務整理経験があるような状況でも柔軟な審査をしてくれる可能性があります。

流れとしては、まず電話で来店予約をして、予約した日時に店舗に来店して審査を受けます。

予約の電話番号は、電話で申込むときと同じ番号です。

  • 03-3835-3310
  • 平日のみ 9:00~18:00

審査に合格したらその場で契約手続きをするので、書類も持参しましょう。

契約手続きが終われば、その場で手渡しでお金を借りることができるので、銀行営業時間を気にせず即日融資が可能です。

申込みから融資までの審査時間は状況にもよりますが、60分ほど見ておくと良いでしょう。

口コミ体験談によると、ネットや電話で申込みした人も、審査の状況によっては来店を勧められることがあるようです。

過去にローンの滞納や債務整理などの経験があったり、他社の利用が多い人は来店審査になる可能性があるということを知っておきましょう

郵送・FAX申し込みのマンモスローンの審査時間

インターネットで情報入力するのが苦手な人は、手書きで申込み用紙に記入して手続きすることも可能です。

マンモスローンの公式サイトから申込み用紙をダウンロードして、プリンターで印字し、その申込み用紙に手書きで記入してマンモスローンに送ります。

封筒に入れて郵送で送ることもできますし、下記の番号にFAXで送信することもできます。

  • FAX番号 03-3835-3310
  • 受付時間 24時間いつでも可

申込み用紙がマンモスローンの店舗に届いたら、確認の電話が入ります。

その後審査が行われ、審査時間を経て結果連絡が電話で入り、問題なければ契約手続きとなります。

ネットカフェなどを利用すれば、インターネット環境が全くない状態でも申込みできます。

マンモスローンの審査時間や最短借入日数と即日借入の方法

ご融資どっとこむ株式会社「マンモスローン」を最短で利用するために必要なものや方法、条件を表にまとめました。

最短借入日数即日
最短借入の申込期限平日9:00~18:00
最短借入に必要な銀行口座口座必要なし
収入証明不要額最高限度額に関わらず必要
自動契約機の有無なし
現金の入手方法店舗で現金を受け取る
出金の対応場所銀行口座への振り込み
在籍確認勤務先への電話書類提出で代替することも可能
土日申込の最短借入日数翌営業日

マンモスローンの審査時間(まとめ)

マンモスローンの審査時間は、中小の消費者金融ながらスピード審査が可能で、申込んだその日のうちに審査結果が出ることも多いです。

申込み方法は、ネット、電話、来店、郵送またはFAXの4種類があるので、自分に合った方法を選びましょう。

借換ローンという特性上、マンモスローンの審査時間については少し時間がかかってしまうことが考えられるので、即日融資希望の人は、申し込み前にマンモスローンに問い合わせをしたほうがいいでしょう。

また、書類のやりとりが郵送なのであれば、速達で郵送するなど迅速な対応が必要です。

マンモスローン

マンモスローン 他社借り入れのおまとめ専門!


マンモスローン

実質年率 7.3%~15.0%
限度額 100万円~500万円
審査時間 1週間目安ネット上のみで完了
毎月の返済金額の軽減も可能!
多重債務者でも借入の見込みアリ

マンモスローン