キャッシングで審査落ち(否決)した人の傾向と借りれた人の特徴とは

キャッシングで審査落ちしてしまったら?審査落ちしたらもう借り入れできない?件数が大きい状態での審査は厳しくなる傾向にあるのは間違いありませんが、そんな時でも方法はあります。審査について不安がある方、これから2社目、3社目への申込みを検討している方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。
借入3社目までならこちらがおすすめ!
SMBCモビットプロミスアイフル
SMBCモビット

SMBCモビット

プロミス
プロミス公式へ
アイフル
アイフル公式へ

キャッシングやカードローンの審査落ちしてしまう「5つ」の原因

キャッシングやカードローンに申し込んだが審査に落ちてしまったとき、その理由が分からない人も多いはず。

しかし、消費者金融や銀行のほとんどが審査基準を明らかにしていないので、問い合わせをしても納得のいく回答はもらえません。

実は、キャッシングやカードローンの審査に落ちる人には、共通点があるのです。

返済能力が足りないと判断されるとキャッシングで審査落ち

キャッシングの審査で「毎月しっかり返済できる、返済能力がある人」と、判断されないと審査落ち(否決)します。

キャッシング 審査落ち

返済能力がない人に貸すと、のちのちお金の回収ができず、キャッシングは損するからです。

入力情報からキャッシングへの返済能力が判断される

申し込み時に申告した情報を元に、審査が行われます。

申告する情報には、収入額や勤続年数といったものがあり、それらを過去の利用者データと照合するのです。

これにより「返済能力が低い」と思われると審査落ち(否決)してしまうのです。

キャッシングで審査落ちにつながる5つの原因

キャッシングは審査落ちした人に理由を教えません。

しかしこれまでローン審査に落ちた人の特徴から、何が原因なのか推測はできます。

審査落ちの原因 | ①虚偽申し込み

申し込みの際に申告ミスをしてしまうと、それが審査に影響します。

お金の貸し借りは、個人と金融機関の信頼があってこそ成り立っています。情報の申告や書類の提出がいい加減だとその信頼も失ってしまうでしょう。

多少のミスであれば、情報訂正や再確認で済むでしょう。しかし、明らかな虚偽の情報を申告すると、「悪意がある」とキャッシングに判断されて審査落ち(否決)してしまうのです。

キャッシング 審査落ち2

例えば勤務先に関する虚偽や年収をわざと多く書く人がいますが、そのような嘘は必ずバレます。

すでに退職した勤務先を申告したり、架空の社名で申込んだりしても、その嘘は必ずバレてしまいます。

こういった虚偽は明らかに不正申し込みとみなされ、審査落ち(否決)するだけでなく、今後申し込みができなくなる恐れもあるので注意してください。

審査落ちの原因 | ②安定していない収入

審査落ち(否決)をする原因のひとつに、安定した収入がないということが挙げられます。

審査では、申し込み時に記載した以下の情報などから安定収入があるか判断されるからです。

審査項目
  • 勤続期間
  • 雇用形態
  • 業種/職種
  • 会社規模
  • 年収金額

中でも、注目するべきは勤続年数です。

いくら収入額が高くとも、それが途切れ途切れである場合は、意味をなしません。

安定収入とは、決まった収入が継続しているということを覚えておきましょう。

審査落ちの原因 | ③多すぎる他社借入

キャッシングの審査は、借入件数や他社からの借入金額も確認されます。
4件以上の他社借入れがある場合や、年収の1/3程度の借入れがある場合は、審査に通過しないと思ってください。

銀行以外の金融機関は、個人に対して、他社と合算した借入金額が年収の1/3を超える場合、新たに貸付ができません。

これは「総量規制」という制度で定められています。

キャッシングも貸金業者であるため、総量規制を守る義務があるのです。

総量規制とは

総量規制とは個人の借入総額が、原則、年収等の3分の1までに制限される仕組みを言います。

総量規制対象の「個人向け貸付け」とは、個人がお金を借りることです。
ただし、個人が事業用資金として借入れる場合は、原則として総量規制の対象とはなりません。

引用:日本貸金業協会

審査落ちの原因 | ④複数社への同時申込

キャッシングの審査では、今現在のローン申込件数も調査されます。

この際、申し込み件数が多いと、多重債務者の予備軍とみなされ審査落ち(否決)します。

これが、俗に言う「申し込みブラック」という状態です。

キャッシング 審査落ち3

正式な件数は非公開ですが、1ヶ月以内に4件の申し込みをしていると、審査に落ちてしまうと考えておきましょう。

審査落ちの原因 | ⑤過去5年間に生じた金融事故

キャッシングの審査では、個人の収入状況だけでなく、過去に行ったお金の取引も確認します。

過去に他のローンやクレジットカードで、遅延や延滞といったトラブルがある場合は、審査通過は厳しいと認識してください。

収入があっても、返済をしない人物と判断されると、お金は貸してくれません。

金融事故とは

  • カードローンやクレジットカードで長期滞納
  • 保証会社を通した支払いの滞納(家賃・携帯端末)
  • 消費者金融で強制解約
  • 自己破産や任意整理といった債務整理

特に、現在延滞中・滞納中のブラックの人はいくら審査が比較的柔軟だと噂されるキャッシングでもキャッシングは厳しいと言えます。

キャッシングに限らず消費者金融は、審査基準というものがあります。

詳細などは公表していないので具体的にこうすれば審査に通りやすいなどはありません。

しかし延滞・滞納中の場合、返済が既に困難である事は明白な為、審査落ちや否決してしまうようです。

キャッシングの審査に落ちた時の対処方法

キャッシングの審査に落ちてしまった場合の対象方法としては、次のような方法が効果的です。

全額返済しても契約が残っているカードローンを解約

今までに消費者金融などのカードローンを利用して「全額返済したけど、まだ契約が残っている」という場合は、解約しましょう。

契約が残っているかどうかは、CIC(シーアイシー)などの個人信用情報機関に「自分の個人信用情報の開示請求」をすればわかります。

キャッシング 審査落ち5

その中の「契約状況」の部分に「終了」と書かれていたら、無事に解約できています。終了と書かれていなかったら、まだ契約が続いているということで、「いつでも、そこの借入枠の分だけを借りられる」というわけです。

これは、新たにあなたを審査する金融機関の側からしたら、「この人は、いつこの業者から借金するかわからない。警戒しておこう」となります。だから「解約」が必要なのですね。恋愛でいうなら「前の彼氏と別れてきたから」みたいなものです。

不要なクレジットカードを解約

これも上に書いた「キャッシングの解約」と似ていますが、こちらの方が特に重要…というより「多くの人にとって関係ある」もの。

というのは、キャンペーンなどで、使わないクレジットカードを登録したままという人は、かなりいるからです。

全然使っていないクレジットカードでも、ショッピング枠やキャッシング枠が残っている以上、やはり「いつでも借り入れをできる状態」なのですね。

そうした人は、キャッシングの世界では常に「警戒」されます。

ということで、ここでも「もう借りられない」「他で借りる気がない」ことを見せるために、不要なクレジットカードを解約しておきましょう。

複数の借り入れがあるなら返済計画の再編も検討

もし、現時点で多重債務状態の人であれば、その複数の借り入れを返済計画を再編する…というのも有効です。「借入残高が変わらないなら、意味が無いのでは?」と思うかも知れませんが、これが非常に意味があるのです。

というのは、返済計画の再編をする人は、しない人よりも借金返済を真剣に考えているという点で、「今後、借入残高は徐々に減っていくだろう」と想定できるわけです。

実際、同じ借入総額でも借入先が一箇所にまとまっているだけで、返済の手間・手数料などの負担がなくなり、だいぶ完済しやすくなります。

否決されたらその他の大手3社にも同じ結果になってしまうのか?

キャッシング申し込んで審査に落ちたら全社否決になってしまうのか心配ですよね。

キャッシング 審査落ち2

しかしアコムの審査に落ちたから、プロミスでも絶対に審査が通らないかと言うとそんな事はありません。各金融会社の基準を満たしていれば何ら問題ありません。

ここは各社審査基準の決定的な違いです。アコムには合わなかっただけで他の3社は通るかもしれません。

審査基準は各社特徴が微妙に異なるので一概には断言ができませんが、アコムの審査に落ちたからアイフル・プロミス・SMBCモビットの審査に通らないと考えるのは早計です。

ちなみに大手消費者金融会社のアコム、プロミス、アイフルは月別に契約率のデータを公表しています。せっかくですので2018年7月から12月までの半年間を比較してみました。
アコムプロミスアイフル
2018年7月41.6%44.6%45.3%
2018年8月43.7%46.4%46.0%
2018年9月43.4%45.9%46.3%
2018年10月45.0%47.0%45.9%
2018年11月44.7%45.9%45.5%
2018年12月43.7%43.4%42.8%
6か月平均43.7%45.5%45.3%

どこの消費者金融から入るかは人によって全く違います
最初にプロミスに申し込みをして、次にアコムに申し込みをしてみたら審査が通った。ということもあるかもしれません。

借入3社目までならこちらがおすすめ!
SMBCモビットプロミスアイフル
SMBCモビット

SMBCモビット

プロミス
プロミス公式へ
アイフル
アイフル公式へ

TOP⇒初めてお金を借りるならおすすめはどこ?