キャッシングを即日で学生が借入するには

『急にお金が必要になった、キャッシングって学生でも即日借入できる?』こういった悩みは誰もが持っているもの。このサイト記事では、親兄弟にバレないで学生が即日キャッシングするにはどうすれば良いかお伝えしています。バレないで借りれるコツや注意点などを詳しくまとめているので今すぐに借りたいという方は、こちらからどうぞ↓
借入3社目までならこちらがおすすめ!
SMBCモビットプロミスアイフル
SMBCモビット

SMBCモビット

プロミス
プロミス公式へ
アイフル
アイフル公式へ

学生が即日融資を受けられるキャッシング

学生が即日融資を受けられるキャッシングは?

学生さんはアルバイトをしている人も多いと思いますが、急にお金がピンチになることってありませんか?
洋服やブランドバッグを今すぐにどうしても欲しいとか、お友達との旅行費が必要な時や、コンパや飲み会が続いたりして・・・などなど。

キャッシング 即日 学生

次のアルバイト代が入ってくる前に、どうしても工面しないといけない場合、親に頼れる人はまだいいと思いますが、親や兄弟などに頼れないけど、お金が必要な時どうしようか困ってしまいますよね。

そこで今回の記事では、学生のみなさんが疑問に思っている、本当に学生でも借りられるの?親にバレないの?いくらぐらいまで借りれるの?すぐに借りることができるの?など、

学生が即日でキャッシングを利用するときのポイントを説明し、即日融資が可能なキャッシングを紹介していきます。

キャッシングを即日で学生が借りるなら!

結論から言うと学生が即日でキャッシングするならこちらがおすすめです。

プロミス 22時までの申込で最短60分間で融資可能!
【20~30代に人気】


プロミス

実質年率 4.5%〜17.8%
限度額 1~500万円
審査スピード 「最短30分」
3項目入力で簡単3秒診断!
カードレス可能で郵送物なし!
Web完結可能で来店も不要!

プロミスレディースローンはコチラ

※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります。

アイフル 審査が不安なら1秒借入診断
【30~40代に人気】


アイフル公式へ

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 1,000円~800万円
初めての人は30日間金利が0円!
即日融資も可能!女性にも人気が高い
※提携CD・ATMの詳細についてはアイフルのホームページでご確認ください。
※申し込みの曜日、時間帯によって翌日以降の取り扱いとなる場合もあります。

SMBCモビット 10秒で簡易審査結果表示♪
【30~40代向け】


SMBCモビット

実質年率 3.0%~18.0%
限度額 1~800万円
審査スピード 最短即日
全国セブン銀行ATMでスマホアプリ入出金可能!
申し込みから借り入れまでWEB完結
電話連絡・郵送物不要の「Web完結申込」

※申し込みの曜日、時間帯により翌日以降の取り扱いとなる場合もあります
※三井住友銀行、三菱UFJ銀行、またはゆうちょ銀行の口座と保険証(社会保険証や組合保険証など)をお待ちの方はWEB完結申込が可能です。

周りの人にバレずに利用可能?

学生の方が即日キャッシングする際に気になるのは、やはり周りの人に借金がバレないか、だと思います。

大手金融機関のキャッシングは、申込者のプライバシーに配慮し、借金が周りにバレないように細心の注意を払っていますので、多くの場合は借金が周りの人にバレることはほぼありません。

まず近年では利用明細はWEBで見られるようになっているため、郵送物で借金バレする可能性は低いです。

また、利用者への連絡も細心の注意が払われ、まず利用者の携帯電話に連絡を入れるように徹底しています。

キャッシング 即日 学生

返済を延滞して携帯電話と連絡が繋がらない場合に限り、郵便物(督促状)が自宅に送られてきますが、その際も親展(本人しか開けてはならない封筒)で送られてくる上、消費者金融ならば社名を変えて送ってきてくれます。

会社差出人の名前
SMBCモビットMCセンター
プロミス事務センター
新生銀行キャッシング レイク新生銀行
アイフルAIセンター
アコムACサービスセンター

とはいえ、あまりに延滞が続くようでしたら(3ヶ月以上)、給料の差し押さえが行われるので、職場に借金をしているどころか返済していなかったことまでバレます。また、督促状も家族に見られないとも限らないので、長期延滞をしてしまえばほぼ借金はバレます。

逆を言えば、延滞さえしなければキャッシングが周りにバレることはほとんどありません。可能性があるとすれば、財布に入っているカードを見られるくらいです。

学生がキャッシングで即日融資を狙う際の注意点

大手キャッシングは即日融資に優れますが、お金を借りるには申込資格を満たし、審査を受けなければなりません。その他にも申し込み時間や在籍確認など、キャッシングを利用するまでに何点か注意すべきことがあります。

キャッシングの申込資格

キャッシング商品の申込み資格は各社規定によって異なりますが、20歳以上の安定収入があることという条件は一致しています。

安定収入というのは正社員で働いている必要はなく、大学生や専門学生でもアルバイトによる収入があればキャッシングの審査を受けることができます。
逆に未成年の学生、アルバイトなどの安定収入のない学生は、キャッシングに申し込むことはできません。

継続して働いていることと在籍確認がとれることが重要です。

学生がキャッシングでお金を借りるメリット

  • 親や家族に連絡が行くこともなく内緒で借りられる
  • 就活や将来にまったく影響しない
  • お金のピンチを切り抜けられる

学生がキャッシングを利用するデメリット

  • 計画的な利用が重要
  • 毎月必ず返済しなければいけない

キャッシング 即日 学生 注意点

スマホで申し込めたり、借りるまで誰とも会話する必要がないなど、実際に借りてみるとキャッシングには使いやすさやメリットがいっぱい、友達や親に貸してと言わなくてよかったという声も。
ただしその中で、やりくりも含めた計画的な利用を心がけることが大切です。

学生がキャッシング審査に必要な書類

キャッシング審査には、必ず身分証明書(本人確認書)が必要になります。
身分証明書として認められるのは、以下のような書類です。

  • 運転免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード
  • 健康保険証

※ 写真つきでない書類、または上記書類と現在住所が異なる場合、公共料金の支払表など別途1点必要になります。

学生の方がキャッシングに申し込む場合、学生証は本人確認書類として認められないので注意してください。

収入証明書の提出は、50万円以上の高額な融資を受ける場合に必要になりますが、安定収入があるのかを確認するために提出を求められる場合もあります。

学生のキャッシング利用に収入証明書が求められることは稀ですが、もし持っているのならば源泉徴収票を、そうでなくても給与明細があれば準備しておきましょう。

キャッシング申し込みから即日発行までの流れは?

キャッシングでカードローンを早く発行したい場合は、申し込みをネットからするのがオススメです。

最近はある程度の審査は機械が行うので、申し込み情報もデータ化されている方が、手続きがスムーズに進みます。

申込用紙を郵送する場合は郵送時間がかかるので、とてもではありませんが即日発行が出来ません。

キャッシング申込からカードローン発行までの簡単な流れは以下の通りです。

申込から即日発行までの流れ
  • ネット申込
  • 審査(最短30~1時間ほど)
  • 審査通過後カード発行
  • カードの受け取りに行く

カードの即日発行をする為のポイントは、申込をする時間とカードの郵送を待つのではなく自身で取りに行く点といえます。

審査通過後はカードの郵送を待っていては、先述もしたように即日発行不可です。

審査が終わった後は、自身でキャッシングの発行に行かなくては、即日でカードを受ける取ることは出来ません。

その際、上記消費者金融は自動契約機という無人の機械からキャッシングの発行が可能です。

土日でも即日カード発行は可能?

上記で紹介したキャッシングであれば、カード受け取り先の商業施設が営業しているなら、土日でも即日発行が可能です。

また、キャッシングの申し込みはネットから365日24時間受け付けていますから、いつでもキャッシングの申し込みは出来ます。

ただし、審査対応時間までに申し込みをする必要はあるので、その点は注意が必要です。

学生でも即日発行可能なキャッシングはある?

学生だとキャッシングでカードローンを作るのは難しいのでは?と躊躇する方もいると思います。

しかし、キャッシングは学生でも審査通過し作成が可能です。その際、急ぎで申込当日中にキャッシングを即日発行したい!という事もあるでしょう。

キャッシング 即日 学生

学生の方でもキャッシングの即日発行は出来ます。カードローンのほとんどは、20歳でアルバイトをしているのであれば申込・作成が可能です。

もちろん、一度契約をしてキャッシングのカードをもっていれば、休日でも夜中でも、限度額内であればお金を借りることができます。

たとえば、借入限度額20万円のカードを持っているとすれば、コンビニなどの提携ATMでいつでも20万円以内なら借り入れができるということ。

なので、もし今すぐにキャッシングを利用する予定がないときでも、契約だけしてカードを持っておくと万が一の急な出費の際にもすぐにコンビニでお金を引き出すことができるので助かります。